J2東京V 4発で今季初勝利 永井監督の予感的中「次はやってくれると思った」

[ 2020年7月16日 05:30 ]

明治安田生命J2第5節   東京V4―2甲府 ( 2020年7月15日    味スタ )

<東京V―甲府>後半、4点目のゴールを決め喜ぶ東京V・若狭(中央)
Photo By 共同

 J2東京VはMF井上の2得点など大量4点を奪い、今季初勝利を挙げた。

 井上は「2点は素直にうれしい。周りがびっくりしている」と振り返る。前節の大宮戦では前半で交代させられてロッカーで悔し涙を流した。永井監督が「次はやってくれると思った」と予感していた通りの結果。この1勝で波に乗りたいところだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年7月16日のニュース