マンC 処分取り消しに…来季以降も欧州CL出場可能、罰金も減額

[ 2020年7月14日 05:30 ]

マンチェスターCは欧州CLの出場停止処分が取り消しとなり、来季以降も参加可能となった(AP)
Photo By AP

 スポーツ仲裁裁判所(CAS)は13日、欧州連盟(UEFA)がマンチェスターC(イングランド)に科したUEFA主催大会への2シーズン出場禁止とする処分を取り消すと発表した。来季以降も欧州CLへの出場が可能となる。

 マンチェスターCは、スポンサー収入を過大に計上したとしてUEFAの財務規則「ファイナンシャル・フェアプレー」に抵触したと判断されたが、処分を不服として提訴していた。UEFAの調査への協力は怠ったとして、3000万ユーロ(約36億3000万円)から1000万ユーロに減額された罰金は科される。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年7月14日のニュース