×

名古屋 ジョーとの契約解除発表 両者の見解に相違、FIFA「紛争解決室」で裁定へ

[ 2020年6月22日 05:30 ]

退団が決まったジョー
Photo By スポニチ

 名古屋と元ブラジル代表FWジョー(33)の間で係争問題に発展する可能性が高まった。クラブは21日、ジョーと正当な理由により契約を解除したと発表した。国際サッカー連盟(FIFA)の「紛争解決室に委ねている」という。移籍先は母国ブラジルのコリンチャンスが有力視されているが、現時点では明かされていない。

 18年に24得点を挙げてリーグ得点王に輝いたジョーは、全体トレーニングが再開された6月になっても姿を現さず。前日20日のJ3岐阜との練習試合にも出場しなかった。クラブ側は2度のブラジル帰国を問題視している模様だが、ジョー側も正当な帰国理由を訴えているとみられる。今後のFIFAの裁定に注目が集まる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2020年6月22日のニュース