清水DFエウシーニョ 今季初の全体練習合流「戻れて幸せ」股関節の回復順調

[ 2020年4月9日 17:57 ]

清水・エウシーニョは対人練習をこなすなど患部の順調な回復ぶりをアピール
Photo By スポニチ

 清水のブラジル人DFエウシーニョ(30)が9日、今季初めて全体練習に合流した。股関節痛の治療のため始動から別メニューが続いていたが、この日は約2時間のフルメニューを消化。対人練習もこなすなど順調な回復ぶりをアピールした。

 初めてチームメートと一緒に汗を流し「仲間と練習できると気持ちも違うし、ピッチに戻ってくることができて幸せだった」と笑顔。新型コロナウイルスの影響で公式戦の再開のメドは立っていないが「準備はしていきたい。今のコンディションはまだまだだがここから徐々に上げていく」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年4月9日のニュース