浦和・新助っ人レオナルド 先発デビュー濃厚 “ダンス”披露予告

[ 2020年2月16日 05:30 ]

浦和FWレオナルドは「レオダンス」を予告(左)
Photo By スポニチ

 浦和の新助っ人のFWレオナルドは、16日のルヴァン杯仙台戦での先発デビューが濃厚。早くも「レオダンス」披露を予告した。「参加する大会全てで得点王を狙う。パフォーマンス?ダンスを考えてるよ」。

 母国ブラジルの英雄ロマーリオに憧れ、得点の極意はGKの届かない所を狙うことと言う。18年にJ3鳥取、昨季はJ2新潟で得点王を獲得。J1の今季は異なるカテゴリーでの3年連続得点王を狙うストライカーはこの日、非公開の全体練習後もシュート練習に余念がなかった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年2月16日のニュース