鹿島、高卒新人荒木起用へ ザーゴ監督「相手には驚きを」

[ 2020年2月16日 05:30 ]

鹿島・ザーゴ監督(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 鹿島は16日のルヴァン杯名古屋戦に向け、約1時間半の最終調整を行った。ザーゴ監督は就任後、練習の中で紅白戦を一度も行わず、各ポジションにフラットな競争を促している。

 出場メンバーについて問われた指揮官は「選手のコンディションを重視する」とした上で「相手には驚きを与えないといけない」とし、高卒ルーキーMF荒木らの起用に含みを持たせた。その荒木は「常に最高のパフォーマンスを出せるように準備していきたい」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年2月16日のニュース