神戸・藤本に第4子四女誕生「ついに藤本女帝国完成です」FWとしてJ3、J2、J1で3年連続開幕ゴール

[ 2019年11月21日 15:45 ]

 J1の神戸は21日、FW藤本憲明(30)に第4子となる四女が20日に誕生したと発表した。神戸市内の病院で生まれ、体重は2740グラム。

 藤本はクラブを通じ、「父親としての覚悟を今まで以上にもち、ヴィッセル神戸に貢献できるように頑張ります。母子共に健康で、奥さんと3人の子どもたち、今までサポートしてくれた家族のみんなに感謝したいです。ついに藤本女帝国完成です」と藤本ファミリー版“若草物語”完成に楽しそうにコメントした。

 藤本は6年ぶりにJ1へ復帰した大分在籍中の今季開幕戦で昨季アジア王者・鹿島から先制ゴール。J3鹿児島に所属していた2017年、J2大分に移籍した2018年とすべてカテゴリーの違う開幕戦で3年連続ゴールを決める快挙を達成し、今年8月に神戸へ完全移籍した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年11月21日のニュース