モウリーニョ氏、トットナム新監督就任!「素晴らしい選手たちと働けることが魅力」

[ 2019年11月21日 05:30 ]

トットナムの新監督に就任したモウリーニョ氏(AP)
Photo By AP

 イングランド・プレミアリーグのトットナムは20日、新監督にジョゼ・モウリーニョ氏(56)が就任すると発表した。契約は23年まで。昨季は欧州CLで準優勝したが、今季は国内リーグ14位に低迷し、19日にマウリシオ・ポチェッティーノ監督(47)を解任した。

 ポルトガル出身のモウリーニョ氏はポルトとインテル・ミラノを欧州CL制覇に導き、チェルシーで3度プレミアリーグを制覇。マンチェスターUを解任された昨年12月以来の現場復帰で「トップチームと下部組織にいる素晴らしい選手たちと働けることが魅力だった」とトットナムを選んだ理由を語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2019年11月21日のニュース