札幌・野々村社長、太っ腹提案 “ベンチ外にも勝利給”で一体感作る

[ 2019年10月23日 05:30 ]

26日 ルヴァン杯決勝 川崎Fvs札幌

札幌・野々村芳和社長
Photo By スポニチ

 ラグビー日本代表のスローガンでもある“ワンチーム”で初タイトルを獲る。26日の川崎Fとのルヴァン杯決勝戦へ向け、札幌・野々村芳和球団社長(47)は通常ならベンチ入りしたメンバーのみという勝利給をベンチ外を含めた全員に出すことを決めた。

 練習後に選手に伝えると「ギリギリの勝負になった時に運がこっちに傾く。そういう細かい部分に大事なところがあるはず」と意図を説明。試合に絡まずとも普段からチームのために尽くしてくれている選手にも配慮をした形で、社長の太っ腹で粋な提案でチームの一体感はさらに増しそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年10月23日のニュース