レアルの18歳ビニシウス、日本の子どもたちにゴールセレブレーション伝授

[ 2019年5月21日 20:12 ]

子どもたちの質問に答えるビニシウス(中央)
Photo By スポニチ

 “ブラジルの新星”が日本で美技を披露した。レアル・マドリードに所属する18歳のFWビニシウスが21日、都内でイベントに参加。集まった子どもたちと一緒にボールを追いかけた。

 参加者からの質疑応答コーナーではゴール後のセレブレーションを伝授。昨夏まで所属したフラメンゴ時代に使用していたといい、「今度、ぜひやってみてほしい」と笑顔で話した。

 また、子どもたちとのふれ合いに「自分自身も同じ時代があったんだと思い出した」と感慨深げ。さらに初めての来日については「いろいろなファンに迎えてもらえて光栄に思う」と感謝した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年5月21日のニュース