コロンビア戦の負傷は軽症 堂安&室屋が全体練習合流

[ 2019年3月25日 05:30 ]

国際親善試合   日本―ボリビア ( 2019年3月26日    ノエスタ )

<日本代表練習>ストレッチの合間に堂安(右)に声を掛ける森保監督(撮影・大塚 徹)
Photo By スポニチ

 コロンビア戦の翌日の23日に別メニュー調整だった堂安と室屋が、全体練習に合流した。

 コロンビア戦で堂安は左足を痛め、室屋は左太腿を打撲していた。冒頭15分間のみ公開されたこの日の練習では、ジョギングやボール回しに問題なく参加。室屋が「全然やれます」と軽症を強調していたように、大事には至らなかった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年3月25日のニュース