柴崎 戦術向上期す「ファイナルサードの連係深めていく」

[ 2019年3月25日 05:30 ]

国際親善試合   日本―ボリビア ( 2019年3月26日    ノエスタ )

<日本代表練習>ボール回しをする柴崎(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 MF柴崎はコロンビア戦直後に「非常に危険な状態」とイレブンが満足感を持つことに警鐘を鳴らしたが、「戦術的なことやチームのコンセプト的な部分で“もっとこうしよう”というのはできている」とミーティングで改善に向けた話し合いが進んだことを明かした。

 キャプテンマークを巻いたコロンビア戦に続き、ボリビア戦でも先発が濃厚。戦術面では「ファイナルサードの連係は深めていくポイントかなと思う」と向上を期した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年3月25日のニュース