松本、U―15女子チーム設立を発表 「将来的に」なでしこL参戦構想も

[ 2019年3月11日 17:52 ]

 J1松本は11日、レディースのU―15を設立すると発表した。4月から本格的に活動を開始する予定で、監督は長野県内の高校で外部コーチを務めた経験を持つ藤原祐也氏(32)が務める。神田社長は「将来的に(なでしこリーグも)やれればいいと思っている」と将来的にはなでしこリーグ参戦もにらんでいる。

 今後はクラブの提携先で女子サッカー部がある松商学園、松本大と連係を図りながらトップチーム設立へ向け動いていく見込みだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年3月11日のニュース