レアル、6戦ぶり白星 ソラリ氏が暫定指揮

[ 2018年11月4日 09:08 ]

 サッカーのスペイン1部リーグで10月29日にロペテギ監督を解任したレアル・マドリードは3日、ホームでバリャドリードを2―0で下し、リーグ戦で9月22日のエスパニョール戦以来となる6試合ぶりの白星を手にした。Rマドリードは、2軍監督だったソラリ氏が暫定的に指揮を執っている。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2018年11月4日のニュース