フローニンゲン堂安、今季2点目「まだまだアピールしないと」

[ 2018年11月4日 05:30 ]

オランダ1部   フローニンゲン4―2エクセルシオール ( 2018年11月2日 )

後半、シュートを放つ堂安(右)
Photo By 共同

 フローニンゲンのMF堂安が開幕節だった8月のフィテッセ戦以来となる今季2点目を決めた。1―0の前半29分。ペナルティーエリア内で浮き球のパスを巧みにトラップすると、反転して左足ボレーを叩き込んだ。

 日本代表でも10月の親善試合ウルグアイ戦で初ゴールを記録するなど存在感を高めている20歳。「まだまだアピールしないと。もっと活躍したい」と話す堂安の活躍もあり、チームは最下位から脱出した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2018年11月4日のニュース