韓国なのに北朝鮮国歌 韓国協会がAFCに抗議

[ 2018年10月23日 13:02 ]

 韓国サッカー協会は23日、サッカーのU―19(19歳以下)アジア選手権で、韓国チームに対して北朝鮮の国歌が流れたとして、主催者のアジア・サッカー連盟(AFC)に抗議したと明らかにした。

 北朝鮮国歌は、22日にインドネシアで開かれた韓国とヨルダンの試合前に流れた。韓国チームのスタッフやマネジャーらが関係者にミスを指摘。北朝鮮国歌は途中で止められ、韓国の国歌が流れた。

 試合は韓国が3―1で勝利した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2018年10月23日のニュース