南野 満足感一切なし「次の代表に選ばれないと話にならない」

[ 2018年9月13日 05:30 ]

代表戦を終え伊丹空港から所属先に戻る伊藤(左)と南野(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 攻撃陣の中で結果を残したものの南野に満足感は一切なかった。欧州出発前に羽田空港で対応し「まだ理想を語るのは早い。次の代表に選ばれないと話にならない」と足元を見つめ直した。

 10月の親善試合2試合ではW杯ロシア大会の主力メンバーが招集される可能性もある中で「そういう選手たちを脅かす存在になっていかないといけない。もし次の代表にそのメンバーが選ばれるなら、そこで何ができるかだと思う」と語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2018年9月13日のニュース