スペイン 30年W杯招致を検討

[ 2018年9月13日 10:32 ]

 スペイン・サッカー連盟が、2030年のワールドカップ(W杯)か、28年の欧州選手権の招致を検討していると12日、複数の現地メディアが伝えた。同国連盟のルビアレス会長、同国のサンチェス首相と、国際サッカー連盟(FIFA)のインファンティノ会長との会談で議論された。

 30年W杯はポルトガル、モロッコとの3カ国共催案もあるという。スペインは1982年にW杯を開催した。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2018年9月13日のニュース