高速事故で死者…ジェノバ地域のセリエA開幕戦が延期に

[ 2018年8月18日 05:30 ]

 セリエAは16日、高速道路の高架橋が崩落して多数の死傷者が出たジェノバを本拠とするジェノア、サンプドリアの開幕戦を予定されていた19日に行わないと発表した。

 両チームから延期の要請があった。サンプドリアはホームでフィオレンティナと、ジェノアは敵地でACミランと対戦予定だった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2018年8月18日のニュース