柏サポの金鎮鉉への行為、J実行委では事実確認できず…

[ 2018年3月14日 05:30 ]

10日の柏―C大阪戦でGK金鎮鉉にブーイングを浴びせる柏サポーター
Photo By 共同

 Jリーグは都内でクラブ代表者によるJ1、J2、J3の各実行委員会を開催した。

 各会議の冒頭で村井チェアマンが、10日の柏―C大阪(柏)で柏サポーターが相手GK金鎮鉉(キム・ジンヒョン)に差別的行為をした疑惑について事実確認に至っていない現状を説明。映像確認などの調査を継続し、今週中に対応を決める。金鎮鉉は「ゴール裏の柏サポーターが指を使って、目をつり上げるジェスチャーをした」と主張しているが、現段階で証言を裏付ける画像や映像は見つかっていない。

続きを表示

「日本代表」特集記事

「サッカーコラム」特集記事

2018年3月14日のニュース