名古屋オーシャンズが3年ぶり5度目V…全日本フットサル選手権

[ 2018年3月11日 19:48 ]

 全日本フットサル選手権大会は11日、東京・駒沢オリンピック公園総合運動場体育館で決勝戦と3位決定戦が行われ、決勝で名古屋オーシャンズが2―1でシュライカー大阪を下して3年ぶり5度目の優勝を決めた。MVPには名古屋のFP星龍太(30)が選出された。

 3位決定戦では湘南ベルマーレが1―0でバルドラール浦安に勝利。湘南はフェアプレー賞を受賞している。

続きを表示

「日本代表」特集記事

「サッカーコラム」特集記事

2018年3月11日のニュース