G大阪・長沢&倉田 ハリル監督へアピール不発…16日代表発表

[ 2017年3月16日 05:30 ]

ACL1次リーグH組   G大阪0―1江蘇蘇寧 ( 2017年3月15日    吹田S )

<G大阪・江蘇蘇寧>前半、ゴール前に攻め込むG大阪・長沢(中央)
Photo By 共同

 日本代表のハリルホジッチ監督から高い評価を受けるG大阪のFW長沢やMF倉田らは、15日のW杯アジア最終予選メンバー発表前に最高のアピールはできなかった。

 体を張った長沢は「自分が決められなかった。それに限る」と唇をかみ、MVPにあたるプレーヤーオブザマッチに選出された倉田は「強い相手にはいつも以上のことをやらんと厳しい」。アレックス・テイシェイラとは互角に渡り合ったDF三浦も「もったいなかった」と悔しがった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2017年3月16日のニュース