柏MF手塚 プロ初出場で千金V弾!!「出来過ぎだけど嬉しい」

[ 2017年3月16日 05:30 ]

YBCルヴァン杯・1次リーグA組   柏1―0清水 ( 2017年3月15日    柏 )

プロ初出場で決勝ゴールを決めた柏MF手塚
Photo By スポニチ

 プロ初出場の柏MF手塚のファーストシュートが決勝点となった。前半3分、右サイドからDF小池がクロスを入れ、相手DFがはじいたボールに手塚が反応。左足のダイレクトボレーでプロ初得点を奪い「(シュートは)ミートすることだけを考えた。出来過ぎだけど、うれしい」と白い歯をこぼした。

 今年から、21歳以下の1選手以上を先発に入れることが定められた。視察したJリーグの原博実副理事長は「公式戦に出ることで若手は成長する」と効果に期待を寄せた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2017年3月16日のニュース