肉離れか?酒井宏 右足負傷で精密検査へ…日本代表に影響も

[ 2016年10月31日 05:30 ]

 マルセイユの日本代表DF酒井宏がケガで、30日のホーム・ボルドー戦のメンバーから外れた。

 クラブの発表によると、酒井は26日に右足を負傷。27日の会見でチーム関係者は「精密検査をするので、結果次第。試合中に走っているときに痛めた。肉離れの可能性もある」と説明した。ハリルジャパンでは不動の右サイドバックとして活躍。ケガの状態次第では、11月15日の18年W杯アジア最終予選サウジアラビア戦(埼スタ)に影響する可能性もある。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2016年10月31日のニュース