×

レアル 3戦連続ドローで首位陥落…エイバルMF乾は出番なし

[ 2016年10月4日 05:30 ]

リーガ・エスパニョーラ ( 2016年10月2日 )

 レアル・マドリードが過去リーグで4戦全勝だったエイバルとホームで引き分けた。

 前半6分に相手のサイド攻撃から失点。同17分にC・ロナウドの左クロスをベイルが頭で決めて追いついたが、その後は決定力を欠いた。開幕4連勝後に3試合連続引き分けで首位から陥落。公式戦4戦連続ドローは06年以来となったが、ジダン監督は「危機ではない。私も選手もパニックにならない」と冷静だった。エイバルMF乾は2試合ぶりにベンチ入りしたが、出番がなかった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2016年10月4日のニュース