長友の移籍暗礁に…ガラタサライとのクラブ間交渉決裂と伊紙報道

[ 2015年8月4日 08:00 ]

 インテル・ミラノDF長友のガラタサライ(トルコ)への移籍交渉が暗礁に乗り上げた。

 3日付のコリエレ・デロ・スポルト紙によると、クラブはガラタサライの元ブラジル代表MFフェリペ・メロと1年契約で合意し、長友の移籍金を500万~600万ユーロ(約6億8000万~8億1600万円)に設定。

 だが、ガラタサライはフェリペ・メロ+200万~300万ユーロ(約2億7200万~4億800万円)で長友の獲得を要望し、2日のクラブ間交渉は決裂したという。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年8月4日のニュース