アーセナル連覇!ベンゲル監督 対モウリーニョ14戦目で初勝利

[ 2015年8月4日 05:30 ]

コミュニティーシールドを制し喜ぶアーセナルイレブン(AP)

コミュニティーシールド アーセナル1―0チェルシー

(8月2日 ロンドン)
 昨季FA杯優勝のアーセナルがプレミアリーグ王者チェルシーを1―0と破り、イングランドのスーパー杯にあたる大会で2年連続14度目の優勝を飾った。

 前半24分にMFオックスレイド・チェンバレンが先制点を決め、チェルシーから今季加入したGKツェフが好セーブ連発で古巣を完封。ベンゲル監督は敵将モウリーニョ監督と対戦14戦目で初勝利を挙げた。「(未勝利は)気にしていなかったが、ずっと言われていたからチームには影響があったかもしれない」と話したベンゲル監督に対し、準優勝メダルを客席へ投げ込んだモウリーニョ監督は「守備的なチームが勝った」と負け惜しみを口にした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2015年8月4日のニュース