横浜 DF奈良輪が全治6週間

[ 2015年3月27日 18:04 ]

 J1横浜は27日、DF奈良輪雄太(27)が川崎市内の病院で検査を受け、左膝内側側副靱帯損傷で全治6週間の見込みと診断されたと発表した。26日の練習中に負傷した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年3月27日のニュース