PR:

元日本代表・波戸氏 日本将棋連盟から初段の免状を授与

横浜の選手時代の波戸氏

 サッカーの元日本代表DFでJ1横浜のアンバサダーの波戸康広氏(36)が、日本将棋連盟から初段の免状を授与されたことが分かった。10日、同連盟のホームページで発表された。

 波戸氏は子供のころから将棋が趣味。2010年に横浜発行の雑誌でサッカーファンの佐藤和俊五段(34)と対談したことから将棋界と親交が生まれた。

 佐藤五段らが普段の対局内容から初段の実力は十分にあると認定し、今月4日、東京・渋谷の将棋会館で免状が授与された。

 スポーツ界の将棋好きとしては元ヤクルトの古田敦也氏(47)が有名で、日本将棋連盟から1995年に初段、2004年には三段の免状を受けている。

[ 2012年12月10日 22:05 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:11月15日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      ACL

      海外サッカー

      コラム