浦和 ソウル期限付き移籍中のエスクデロから韓国情報を入手

[ 2012年12月10日 06:00 ]

 浦和からFCソウルに期限付き移籍しているFWエスクデロが“Kリーグ諜報(ちょうほう)員”となった。

 さいたま市内の練習場を訪れ、槙野や梅崎らに「10番のルイスは凄く良い選手。エニーニョはセットプレーはうまいけど、それ以外は…」など、来季ACLで同組に入ったKリーグ全北選手の特徴を伝えた。自身の去就は「それはまだ分からない」と濁したが、FCソウルへの完全移籍の話が進行中。来季はアジアの舞台で戦う可能性もありそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年12月10日のニュース