6失点惨敗…新潟 黒崎監督涙目、サポーターは怒りの居座り

[ 2012年5月20日 07:58 ]

<新潟・磐田>6対1で磐田に完敗した新潟イレブンは、サポーターのブーイングを背に引き揚げる

J1第12節 新潟1-6磐田

(5月19日 東北電ス)
 新潟は大量6失点で、今季7敗目を喫した。サポーターはスタンドに居座りブーイングするなど怒り爆発で、黒崎監督は「この結果を真しに受け止めないといけない。申し訳ない気持ちでいっぱい」と目頭を押さえた。

 チームの危機的状況に田村貢社長は「監督を含めてどうしたらいいのか。スタッフの入れ替えなど総合的に考えないといけない」とてこ入れを示唆。新潟では初となる監督解任の事態に発展しそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年5月20日のニュース