香川 去就決断は12日以降…サポーターの声に「ぐっときた」

[ 2012年5月4日 08:32 ]

 サッカーのドイツ1部リーグで2連覇を果たしたドルトムントの日本代表MF香川真司が、4日付のドイツ大衆紙ビルトとのインタビューで、注目されている去就について「決断は早くても(12日の)ドイツ・カップ決勝の後になる」と明らかにした。

 「サポーターは移籍を危ぶんでいる。まだ決断を変える余地はあるか」と問われた香川は「ここ数週間、ファンや同僚からその話を聞いてぐっときている。決断はまだ下していない。代理人とじっくり考えて決める」と話した。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年5月4日のニュース