高木 フル出場し残留明言「来季もこのチームに残る」

[ 2012年5月4日 06:00 ]

フィテッセ戦で競り合うユトレヒトの高木(右)

オランダリーグ ユトレヒト2-2フィテッセ

(5月2日)
 ユトレヒトの高木善朗はフル出場。後半8分にはゴール前に絶妙なスルーパスを送るなどチャンスを演出した。

 試合後には「来季もこのチームに残る。最後まで全力でシーズンを終えるというのがプロだし、それが来季につながる」と残留を明言。この日はU―23日本代表のスタッフが視察したが「(招集の)可能性がまだあるかもしれない」と代表入りも見据えた。フィテッセのハーフナー・マイクは後半18分から途中出場し無得点。安田理大は出番なしに終わった。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年5月4日のニュース