開始早々に失点…大宮 攻撃陣も精彩を欠き完敗

[ 2012年5月4日 06:00 ]

J1第9節 大宮0-3神戸

(5月3日 ホームズ)
 大宮は3失点で完敗した。守備のミスがきっかけで開始早々に失点する最悪のスタート。後半も課題のセットプレーから追加点を許し、攻撃陣も精彩を欠いた。

 鈴木監督は「コンディションがいまひとつだった。もっとダイナミックなゲームをやれたらよかった」と肩を落とした。6日にはホームにG大阪を迎える。指揮官は「チーム一丸となって戦う意識を持って入りたい」と奮起をうながした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年5月4日のニュース