×

アーセナル宮市、オランダ移籍へ…英の労働許可取れず

[ 2011年1月15日 06:00 ]

 アーセナルのベンゲル監督は14日、入団が決まっている愛知・中京大中京高3年のFW宮市亮(18)をオランダ1部リーグのクラブに期限付き移籍させる意向を明らかにした。

 英国でのプレーに必要な労働許可を取得できないためで「彼はフェイエノールトかエクセルシオールに行く」と明言した。労働許可取得には自国代表で一定の試合数出場が必要だが、宮市はA代表で出場歴がない。同監督は「彼の動きやプレーに取り組む姿勢は素晴らしい」と絶賛し、その上で「代表チームでプレーすれば労働許可が取れ、彼を連れ戻せる。できるだけ早くそうなってもらいたい」と期待した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2011年1月15日のニュース