【戸田ボート G3・BACHプラザ杯】石野、丸岡らを抑えて大阪勢トップに立つのは…

[ 2024年4月21日 19:33 ]

3日目終了時点で大阪勢最上位の得点率2位につけている上條嘉嗣
Photo By スポニチ

 <戸田22日5、9R>23年MVPの石野貴之を筆頭に、ダービー2Vの丸岡正典、SG常連になりつつある山崎郡。今シリーズの大阪支部は、そうそうたるメンバーがそろっている。

 だが、並み居る強豪たちを抑え、大阪勢最上位の得点率をマークしているのは上條嘉嗣(34)だ。序盤2日間を1、1、3着。試練の6号艇を迎えた21日の3日目4Rで2着に入ると、続く10Rでも石野の追い上げを振り切って2着を守った。

 22日の予選最終日を前に、得点率は藤岡俊介に次ぐ全体2位。「プロペラ調整にエンジンが反応してくれる。伸びが良くなることはなさそうだが、出足型でまあまあです」。仕上がりも水準を上回る。

 「絶対(3位の)石野さんに抜かれますよ」と笑う上條だが、22日の4日目は5R4号艇と9R2号艇。出足を生かしやすい偶数枠だけに、2位キープどころか首位奪取も狙える。

続きを表示

「2024 宝塚記念」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2024年4月21日のニュース