【マイラーズC】ソウルラッシュで代打Vの団野 負傷の松山思い笑顔なし「心配です」12Rでは自身が落馬

[ 2024年4月21日 16:15 ]

G2・マイラーズC ( 2024年4月21日    京都芝1600メートル )

<マイラーズC>レースを制したソウルラッシュ(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 21日のG2・マイラーズCは、1番人気のソウルラッシュ(牡6=池江)が制し、同レース2年ぶりの勝利を飾った。

 当初騎乗予定だった松山が20日に落馬負傷。代打となった団野がVゴールに導いた。

 団野は「松山さんが乗れなくなっていただいた依頼でしたが、結果で示さないといけないと思っていたと同時に、昨日も今日も落馬事故がありましたし、2週前の一番起きて欲しくなかった事故もあったので。今回はしっかり結果を出さないといけないと思っていたけど、まずは松山さんの容体が心配ですし、その他の方も大丈夫かなという思いが一番強いです」と神妙な表情で話した。

 レースについては「この馬のリズム良くいければ結果がついてくると思っていた。凄くポテンシャルを感じる。無事に勝てて良かったとホっとしています」と振り返っていた。

 その後の京都12Rでは団野はツークフォーゲル(牡4=荒川)に騎乗。スタート直後に落馬したが、幸い大事には至らなかった。

続きを表示

「マーメイドS」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2024年4月21日のニュース