団野大成 重賞勝利直後の12Rで落馬も人馬とも異状なし

[ 2024年4月21日 18:02 ]

<マイラーズC>レースを制したソウルラッシュ(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 21日の京都11R、G2・マイラーズCをソウルラッシュ(牡6=池江)で制した団野が、次の12Rでツークフォーゲル(牡4=荒川)に騎乗し、スタート直後に落馬した。JRAによると人馬ともに異状なし。

 ソウルラッシュを20日に落馬負傷した松山の代打で勝利に導いた団野。マイラーズC後は「松山さんが乗れなくなっていただいた依頼でしたが、結果で示さないといけないと思っていたと同時に、昨日も今日も落馬事故がありましたし、2週前の一番起きて欲しくなかった事故もあったので。今回はしっかり結果を出さないといけないと思っていたけど、まずは松山さんの容体が心配ですし、その他の方も大丈夫かなという思いが一番強いです」と話していた。

続きを表示

「マーメイドS」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2024年4月21日のニュース