丹内が春の福島リーディングジョッキーに「福島の温泉と食べ物に元気をもらいました」

[ 2024年4月21日 17:12 ]

 春の福島競馬は21日、3週間の全日程を終了した。騎手リーディングは6勝(2着6回)を挙げた丹内祐次(38=フリー)が22年以来、2年ぶり2度目の獲得。丹内は「リーディングを獲れて良かったです。福島の温泉と食べ物に元気をもらいました。ありがとうございました」とコメント。調教師リーディングは3勝(2着1回)の上原佑紀師(34)となった。

続きを表示

「マーメイドS」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2024年4月21日のニュース