【久留米競輪岡崎兼治コラム「打鐘日記」】11R 中村差し脚期待!

[ 2024年2月25日 05:30 ]

 前回の岐阜・全日本選抜でG1初出場の中村圭志。5、6、7、3着と洗礼を浴びる結果となったが、動きは悪くなかった。「初めてのG1は楽しかったし勉強にもなった」と笑顔で振り返った。

 初日予選は持ち点最上位。おまけに地元の大器・後藤大輝にマークできるとあって好スタートが切れる。その後藤は昨年10月の熊本G3(久留米開催)以来の地元戦。徹底した先行勝負で地元ファンにアピールするはずだ。番手回りなら中村圭が浮上を果たせる。(4)=(1)―(2)(3)(6)(7)。(岡崎 兼治)

続きを表示

「2024 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2024年2月25日のニュース