【すみれS】7番人気サンライズアース2戦2勝 M・デムーロ苦笑「まだ幼いところがある」

[ 2024年2月25日 05:16 ]

<すみれS>2勝目を飾った7番人気のサンライズアース(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 阪神9R・すみれSは後方9番手で運んだ7番人気サンライズアース(牡=石坂、父レイデオロ)が向正面で位置を押し上げ、先頭で直線へ。最後まで脚を使い、ジューンテイクに1馬身半差で押し切った。

 昨年暮れのホープフルSは左前挫石で出走取り消し。仕切り直しの一戦を制し、2戦2勝とした。

 M・デムーロは「能力が高いけど、まだ幼いところがある」と苦笑いしながらも内容を評価。「ゲートで周りの馬を気にしていたけどスタートしたら落ち着いていた。ペースが流れていなかったので向正面で(先頭まで)行って、そしたら元気を出して最後まで頑張ってくれた」とねぎらった。

続きを表示

「2024 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2024年2月25日のニュース