【中山記念】ミスターX ソールオリエンス本命!好勝負必至

[ 2024年2月25日 05:30 ]

ミスターX
Photo By スポニチ

 中山の日曜メイン・中山記念は戦歴を評価して昨年の皐月賞馬ソールオリエンスが本命だ。

 前走・有馬記念は8着。結果的に最内1番枠で少々、窮屈な競馬を強いられた印象が強く、本来の決め手を発揮できなかった。
 前走後は宮城県の山元トレセンで秋の疲れを癒やし、先月31日に美浦トレセンに帰厩。順調に乗り込み、動き自体もいい。

 昨年は皐月賞制覇にダービー2着、菊花賞3着とG1で好走を続けた。本質的に中距離タイプで1800メートルへの距離短縮はいい方に出そう。目標は先でも好勝負必至だ。馬連(3)から(1)、(2)、(7)、(8)、(9)、(10)へ。

続きを表示

「2024 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2024年2月25日のニュース