【水仙賞】クリスマスパレード デビュー連勝 加藤士師「オークス路線を進ませたい」

[ 2024年2月25日 05:18 ]

 中山9R・水仙賞は紅一点のクリスマスパレード(加藤士、父キタサンブラック)が2番手から1馬身抜け出してデビュー2連勝。

 新馬に続いて手綱を取った石川は「具合がかなり良くなっていたので強気なレースをした。ここでは力が違ったし、素質はかなり高い。重賞でも楽しみ」と絶賛。

 加藤士師は「新馬の当時からオークスを意識してきた。次走はオーナーと相談するが、オークス路線を進ませたい」と語っていた。

続きを表示

「2024 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2024年2月25日のニュース