×

【G2川口記念】高石光将 決勝へ突き抜けたい!

[ 2022年5月28日 05:00 ]

準決勝戦進出を果たした高石光将
Photo By スポニチ

 3日目6Rは高石光将が1着で準決勝戦進出を果たした。走路状況は雨がやんで乾いていく途中の不安定走路。試走で走路を分析して「先頭だと3コーナーの濡れた所と濡れた所の隙間(乾いた部分)を走れるし、そこが自分のコース。なので、片野より先に行かないと(濡れた部分に)ハマるなと思った」。2日目は失敗したスタートを“奮発”して同ハンの2車を叩くと、してやったりの独走。元慶応ボーイの“IQレーサー”の真骨頂を見せた。マシン状態は「後半も良かったし、エンジンは少し扱って乗りやすい」と逃げ車として上々の動き。セミファイナルはハンデ重化となるが「波乱?頑張りますよ。スタートで突き抜けたい!!」と意気込んだ。

続きを表示

「札幌記念」特集記事

「北九州記念」特集記事

2022年5月28日のニュース