×

【オークス】スタニングローズ2着 10番人気で健闘、高野師「満足です」

[ 2022年5月23日 05:10 ]

<東京11R・オークス>2着に入ったレーン騎乗のスタニングローズ(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 2着に10番人気のスタニングローズが食い込み、3連単11万9010円の高配当を演出した。好スタートを切って道中は4番手。直線は馬場の外に導いて粘り込みを図ったが、勝ち馬の決め手に屈した。レーンは「いいスタートが切れて折り合いも良かった。最後も瞬発力とスタミナを見せて一生懸命走ったが、G1馬に負けました。まだ成長の余地を残しているので秋華賞が楽しみ」と評価。オーストラリアの名手はこの日3勝、2着2回の活躍だった。

 2頭出しの高野厩舎はナミュールも3着に入る活躍。高野師は「スタニングは持っている力を余すことなく出した。勝ち馬が一枚上でした。言うことない競馬。満足です」とすがすがしい表情を見せた。

続きを表示

この記事のフォト

「札幌記念」特集記事

「北九州記念」特集記事

2022年5月23日のニュース