×

【オークス】戦い終えて

[ 2022年5月23日 05:10 ]

 ▼4着ピンハイ(高倉)外枠だったのでどこかで内に入れようと思っていた。一番いい位置が取れたし折り合いも抜群。リズムを大事にして乗った。

 ▼5着プレサージュリフト(戸崎)二の脚でいい位置を取れた。リラックスして、いいリズムで走っていたが最後はジリジリとしか伸びなかった。

 ▼6着ルージュエヴァイユ(池添)返し馬からモタれていた。3~4角での反応もいまひとつ。それでも6着だからいいものは持っている。

 ▼7着アートハウス(川田)調教からバランスの難しさを感じていたのですが、その通りの競馬になってしまいました。これが今日の精いっぱいの走りです。

 ▼8着ニシノラブウインク(三浦)単騎でリズム良くリラックスして走れた。直線でも一瞬離したが…。よく頑張ってくれた。

 ▼9着エリカヴィータ(福永)状態は凄く良かった。もう少しプレッシャーの少ない位置で走らせたかった。直線を向いて余力がなかった。キャリアが浅いし、これから期待が持てる。

 ▼10着ベルクレスタ(吉田隼)折り合いもついてリズム良くいいところで走れた。勝負どころで勝ち馬に離された。

 ▼11着ライラック(横山和)ゲートであれだけ待たされては…。距離も少し長かった。ベストは小回りですね。

 ▼13着ウォーターナビレラ(武豊)ゲートで待たされて突進してしまった。それが全て。桜花賞の状態が良すぎた。反動があったのかも。

 ▼14着シーグラス(松岡)タフなレースになった。もう少し体力がついてほしい。

 ▼15着ラブパイロー(野中)行ければ行きたかったが周りが速かった。

 ▼16着パーソナルハイ(吉田豊)落ち着きがあって、ゲートも決まっていい位置で運べた。3~4角で反応しなかった。多少距離が長かったのかも。

続きを表示

「札幌記念」特集記事

「北九州記念」特集記事

2022年5月23日のニュース