×

【いわき平・ガールズコレクション】柳原 豪快捲りでビッグレース初制覇!

[ 2022年5月6日 05:00 ]

ガールズケイリンコレクションを制し賞金ボードを掲げる柳原
Photo By スポニチ

 10年目を迎えるガールズケイリン界にニューヒロインが誕生した。デビュー5年目の柳原が豪快に捲ってビッグレース初優勝。「4コーナーで伸び切って、そこで勝てたと思った。それでもゴールした時の実感はなかった」。女王復権を狙う児玉が捲った上をさらに捲り切る離れ業。繰り上がりで出場権を手にした24歳は大チャンスをモノにして満面の笑みを見せた。

 2度目のガルコレ出場も冷静沈着。柳原は最後方でチャンスを待った。「児玉さんが前の前。動かなくてもいい」。打鐘4角から尾方が逃げると2角から児玉がスパート。それと同時に柳原も踏み込み、最終コーナーで児玉をロックオン。ゴール手前でかわして歓喜のVゴールを駆け抜けた。

 師匠の市田佳寿浩さん(76期、引退)と二人三脚でつかんだ悲願の優勝だ。師匠のアドバイスで1年前からウエート練習を2日に1回取り入れ「フィジカルが上がり、自転車が良くなった」。今回の作戦も授かっており、その展開がズバリ。師匠への感謝の思いを何度も口にした。

 この優勝で賞金ランキング1位にジャンプアップ。目標のガールズグランプリ出場に近づいたが「守りに入らず攻めた姿勢でもっと優勝を重ねたい」。暮れの大一番に向け、さらに加速していく。

 ◇柳原 真緒(やなぎはら・まお)1997年(平9)5月18日生まれ、福井県福井市出身の24歳。敦賀高卒。陸上競技で五輪を目指したが体格の小ささから自転車に転向。通算268戦158勝。通算取得賞金は4331万円。主な優勝はガールズコレクションいわき平(22年)。西武の平沼翔太内野手は小中学校の同級生。1メートル64、68キロ。血液型A。

続きを表示

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2022年5月6日のニュース