×

【新潟大賞典】ラインベック 積極策で反撃だ、友道師「感触を確かめる程度」

[ 2022年5月6日 05:30 ]

 叩き2走目のラインベックが坂路で木曜追い。継続騎乗となる西村淳を背に、しまい強めに追って4F54秒1~1F12秒4で駆け上がった。「感触を確かめる程度。時計が出る馬じゃないから」と友道師。3カ月ぶりだった前走・福島民報杯は見せ場なく8着。「展開だけ。先行して粘り込む形なら違ったと思う。行って負けたら仕方ない」と積極策で反撃を誓う。

 《回避》新潟大賞典に登録していたアドマイヤハダル(牡4=大久保)は回避し、放牧に出される。「トモをひねったようです。放牧に出して立て直したい。今後に関しては未定です」と大久保師。 

続きを表示

「札幌記念」特集記事

「北九州記念」特集記事

2022年5月6日のニュース