×

【ドバイ国際競走追い】G1馬3頭が豪華併せ競演!手塚師「ユーバーの出来は変わらずいい」

[ 2022年3月10日 05:30 ]

3頭併せで追い切る(左から)ユーバーレーベン、グローリーヴェイズ、シュネルマイスター(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 美浦ではドバイターフ出走のシュネルマイスター(牡4=手塚)とドバイシーマCのユーバーレーベン(牝4=手塚)、グローリーヴェイズ(牡7=尾関)のG1馬3頭が豪華3頭併せ。直線真ん中から抜け出したグローリーに、内からシュネル、外からユーバーが追いついて3頭びっしり併入した。シュネルは6F84秒2~1F11秒2、グローリーが85秒2~11秒2、ユーバーが86秒4~11秒2。手塚師は「シュネルはまだ少し太めも一番いい動き。ユーバーの出来は変わらずいい」とコメント。なお、シュネルマイスターはルメールとコンビを組むことが発表された。

続きを表示

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2022年3月10日のニュース