×

【ドバイ国際競走追い】ソリストサンダー&レイワホマレ2頭併せ 高柳大師「2頭とも順調」

[ 2022年3月10日 05:30 ]

坂路にて併せ馬で追い切るソリストサンダー(手前)。奥はレイワホマレ(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 ドバイ国際競走(26日、メイダン)の出走馬が追い切りを消化した。高柳大厩舎は2頭出し。ゴドルフィンマイルに出走するソリストサンダー(牡7)は坂路4F54秒9~1F12秒2、UAEダービーのレイワホマレ(牡3)は坂路4F55秒0~1F12秒2をマークした。「どちらも55秒くらいでやりました。2頭とも順調」と高柳大師。なお、レイワホマレはルメールとの新コンビが決まった。

続きを表示

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2022年3月10日のニュース